読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいど! マイトです!

役者、劇空間ゴウゴー主宰の紅藤マイトが日々思うことを書いて行きます。

姓名判断をしてもらったら

 夜に、Rママの店に飲みに行く。
 ママの所で楽しく飲んで話をしようと思っていたら、お店は一杯だったので、ちょっと飲んで帰ろうと思った。

 数分後、男女のペアでお客様が来て、更に店は狭くなってきたので、すぐに帰ろうとするのであった。
 その時、女性のお客さんが洋風の人人形を作っている人ということで、作った人形の写メを見せてもらった。
 その人形は瞳から強い生のエネルギーを感じひきつけられ、感動をしてしまった。

 またその人形作家の人は姓名判断の占いもする人だったので、Rママが占ってもらう。
 すると、画数がとても良く、人生で大きな成功を得られると言われたのであった。
 連れの男の人が人形作家の人の占いはプロレベルだからとてもいいことを言われているよ、とママにいい運勢が出たことを力説するのであった。

 そしたら、ママはオイラも占ってもらえと言うのであった。
 オイラは悪い結果がでるのが怖かったので遠慮しようとしたのだが、ママがオイラの素性を話したら、人形作家の人は鑑定を始めるのであった。
 鑑定が長いので悪い結果が出ているのだろうかと不安であった。
 鑑定が終わり、
「紅藤さんは(画数の)内的にも外的にもいい。一気に天下を取るタイプでなく、じわじわと取っていくが最終的には大きなものを得ることができる。
 また、段々と人と話していけば評価され慕われたりする。亭主関白の傾向がある」
と言われるのであった。
 とりあえずは悪いことは言われなかった。

 ちなみに、「紅藤マイト」という画数は良くなるように考えて作ったのだが、思っていた以上に良い結果だったので嬉しかった。
 この結果をパワーとしがんばっていこう。