読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいど! マイトです!

役者、劇空間ゴウゴー主宰の紅藤マイトが日々思うことを書いて行きます。

明日は晴れますように

 今朝、目を覚まし、外から雨が降っている音を聞いた。台風が来ているので雨であるのは覚悟をしていた。
 だから、今日も電車で仕事場に行くことにした。
 ただし、家から駅に行くまで、駅から仕事場に行くまでに、雨の中を歩いていかなければならなかったので、それが大変であった。
 駅から仕事場に向かう途中の公園の隅で生活している人がいた。その人は壁を作らず、その場で寝ころんでいたのだが、この大雨の中、大丈夫なのだろうかと思ってしまった。そして、冬はどうするんだろうと余計なことを考えるのであった。

 仕事の一つにゴミの仕分けの整理がある。
 利用されている人の中には可燃、不燃を分けてくれる人がいない時もあり、仕分けがされていない場合あまりにも酷いのは整理するのであった。
 しかも、それぞれの回収の車が来るまでにしなければならないのである。
 幸い、時間的に余裕があるので急ぐ作業ではなかった。ところが、最近、回収に来る時間が早く来るようになったので、ちょっと急がなければならくなった。

 仕事が一段落したので休憩をとる。
 お腹が空いたのでコンビニに行き何か食べ物を買う。
 買いたいものを探していたらベビースターラーメンを見つける。食べたくなったのでそれを買うのであった。
 久しぶりに食べるベビースターラーメンであったがとても美味しかった。
 で、この商品、これをお湯につけて食べるともっと美味しいのである。そうゆう食べ方をしたかったが食べるための用意と道具がないために、そのまま食べるのであった。
 食べながら、事務所にいる時にお湯につけて食べる方法はないかと考えるのであった。

 ここしばらく雨が降り続けている。
 電車に乗らなければならないというのもあるが、傘をさしていて歩けない、気楽に外を歩けないというのがあり、降り続くと困る。
 しかし、夜中には台風が去り、明日からは晴れが続くようであるから、雨によって起きる面倒くさいことをしなくてすむようになるだろう。
 明日は何の問題もなしに晴れになってほしいい。

三度目の東京新喜劇

 今日は東京グローブ座に行き、『吉本新喜劇 小籔座長東京公演2016』を観劇する。
 チケットを予約するのを忘れ、ダメもとで当日狙いで会場に行ったのだが、1階席の比較的ステージに近い席で観ることができたのでラッキーだった。

 小籔千豊が座長でNGKメンバーオンリーでやる吉本新喜劇は、今回で三回目である。
 NGKでかって演じられた演目であり、役者とギャグが一部変更したものとなっている。
 小籔が新喜劇でやる、まじめな苦境の展開がありそれと同じ展開で部分部分が笑いになっているというパターンのものである。
 小籔がいばりのクズキャラ、今別府のシュールなキャラと東京公演で初の「ぺっぺっぺ」ギャグ、清水けんじのいい感じのつっこみと、小籔座長らしい新喜劇で楽しませてくれた。

 また、今回の東京公演に烏川耕一が参加していたのが嬉しい。
 烏川はつっこみ、物語の進行的位置、そして自身の持つボケが良く、メインを盛り立てる力がある座員なだけに、今回の彼を生で見れたことが嬉しかった。
 それと、最近、進行的立場とつっこみとして力を延ばしてきた新名徹郎の出演が、作品にいいしめを与えていた。

 ただし、今回の東京新喜劇、全開に較べて、女優陣が少ないというのもあるからか、弱いと感じてしまった。
 酒井藍のような大きなギャグができ存在感もある人がいないからである。

 でも、全体的には楽しめた新喜劇であった。
 また、お客様の数もよく、NGKメンバーによる新喜劇も定着がしそうな感じがある。
 それだけに、来年はすっちー座長も東京公演に参加をして欲しい物である。

新たな場所で始めました

 このたび、はてなブログでブログをはじめました。

 

 日々の出来事、思っていることなどを、駄文で書いていこうと思っていますので、よろしくお願いいたします。